2014年2月の記事一覧

山本文郎さんが肺胞出血でお亡くなりになった

79歳で元TBSアナウンサーの山本文郎さんが26日にお亡くなりになった。
死因は、肺胞出血。親族だけでみとったようです。
人から好かれる性格で、「ブンさん」の愛称で親しまれていた。

大学(早稲田大学第一文学部)の後輩には、逸見政孝がいる。

94年退社後はフリーアナウンサーとして活躍しており、
私生活でも2008年に31歳も年下の山本由美子夫人との再婚し、公私ともに充実していた。。
前妻は34年間連れ添ったが1997年の元日に脳梗塞で亡くしている。

直木賞作家の山本兼一さんが死去

「利休にたずねよ」が映画化されたことで知っていた直木賞作家の山本兼一(やまもと・けんいち)さんが、
13日に肺腺がんのため死去した。
元々は出版社勤務のサラリーマンで、その後フリーライターなどを経て作家としてご活躍なさいました。

映画「利休にたずねよ」は、人気歌舞伎役者の市川海老蔵さんが主演し、
映画の公開日前には亡くなられた父親・團十郎さんと共演にも話題を集めました。

しかしこの映画は茶道の起源を朝鮮とするなど話題というより悪評された。