天竜川・川下りで遊覧船が転覆し、死者も

天竜川・川下りで遊覧船が転覆し、死者も

静岡県・浜松市の天竜川で川下りしていた遊覧船が転覆し、
18日の午前1時23分現在で、お二人の死亡者と2歳の男の子を含む3人の行方不明者を出している。
幼い子供がこのような無事故に遭ったのは「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人としては悲しい。


当日は、穏やかな川の流れだったという。
決して船が転覆するような天気でもなかったし、風速も3~4メートルで川の流れでもなかったようだ。

でも転覆した現場は、渦を巻く「難所」だったようだ。

ライフジャケットは人数分あったようだが、着用している観光客はいなかったようだ。
またそれを着用するようにお願いすることもなかったようだ。

愛知県豊橋市のダンス講師・木村周子さん(67)と重体になっていた大阪・堺市北区の羽根洋子さん(74)が亡くなってしまった。

亡くなられたお二人のご冥福を「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人はお祈りするとともに、行方不明者・三人の無事を祈るばかりです。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/21

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)