「NHKのど自慢」のアコーディオン奏者・堀部隆次さんが死去

「NHKのど自慢」のアコーディオン奏者・堀部隆次さんが死去

長年「NHKのど自慢」や朝日放送の公開番組でアコーディオンで伴奏を
していた堀部隆次氏が、1月23日午前8時18分にお亡くなりになった。

死因は急性腎不全だが、90歳と言う高齢なので、天寿を全うしたといってもいいだろう。

生前は「NHKのど自慢」での出演の他、大阪音楽大学講師も務め、アコーディオンの普及に尽力していた。

全関西アコーディオン協会名誉会長という役職にもついていた。

「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人も心からご冥福をお祈りします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/31

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)