山口美江さんが心不全により急逝

山口美江さんが心不全により急逝

山口美江さんが亡くなってしまった。
一瞬「えっ!!」と「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人。

ずいぶんとテレビではお目にかからなくなってしまったが、急逝するようなお歳ではなかったはず。

「51歳」
もう少し年が上かと思っていたが、女性の平均寿命からすれば、あと30年は生きられたのに。
心不全により、自宅で急逝してしまった。
しかしその兆候はあったようで、2月より動悸・息切れなどで体調を崩してしまい通院していたという。

山口美江さんが脚光を浴びた「しば漬けが食べたい」の漬物のCMが、
「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人には今も印象に残っている。
私生活までマスコミが追いかけてくるような生活に疲れて、テレビから姿を消してしまった。

その後は父親の輸入雑貨のお店を引き継いでいたり、
認知症になってしまった父親の壮絶介護をしたということは聞いていたが。

数年前に見たお顔は、年齢よりも老け込んでしまっていた。

葬儀は近親者のみで行うようだが、「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人は山口美江さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/34

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)