岩田聡氏が死去、世界がその死を惜しむ

岩田聡氏が死去、世界がその死を惜しむ

任天堂の代表取締役社長の岩田聡氏が、11日に胆管腫瘍のため逝去したと本日・13日に発表された。
享年55歳という早すぎる死だ。

胆管に腫瘍が見つかり昨年6月に手術を受け、秋には復帰をはたし精力的なに仕事に打ち込んでいた。
DeNAとも資本業務提携してスマートフォン向けのゲームに参入をも今年の3月に発表し、
5月21日に「社長が訊く」で、Wii Uのゲーム「Splatoon」についてのインタビューが公開されていた。

手術後の仕事ぶりをみると誰もが美浮を克服できた思ったのではないだろうか?!!

岩田社長の死を世界が悼み 「ゲーム業界の巨人を失った」と、その死を惜しんでいる。

「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人も岩田聡氏のご冥福をお祈り致します。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/73

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)