パリ同時多発テロ

パリ同時多発テロ

「イスラム国」による同時多発テロがフランス・パリで起きてしまった。
フランス・オランド大統領は「前例のないテロ攻撃がパリで起きている」と表明し、
フランス全土に非常事態を宣言する事態となった。
この非常事態は、第二次世界大戦以来初めてのことだ。
すさまじい悲惨なことが起きてしまったと「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人は驚かずにはいられない。

パリ中心部のレストランやカフェで乱射事件が起きた。
その後、武装集団が米 ロックバンド「イーグルス・オブ・デス・メタル」が
ライブを行っていたバタクラン劇場で銃を乱射し、観客を殺害。

その上多数の人質を取って籠城した。
治安部隊により制圧されたが、約80人もの方が死亡したようだ。

死亡者数は130名を超えるようだ。
「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人は、許すまじイスラム国。
テロにより被害を受けた方、お気の毒でした。
亡くなられた方のご冥福をお祈り致します

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/90

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)