細川俊之さんが、急性硬膜下血腫でお亡くなりになった

細川俊之さんが、急性硬膜下血腫でお亡くなりになった

俳優の細川俊之さんが、今年の1月14日未明に急性硬膜下血腫のため亡くなった。
急性硬膜下血腫と言うと病気というより、怪我が原因と言う感じだ。

最近では、谷啓さんも同様で、階段から落ちて、それが原因でお亡くなりになった。
谷啓さんは、数年前から認知症を患っていた。
その為、階段から落ちた際、衝撃を防ぐなどの防御反応が鈍っていたのだろう。

だから、細川俊之さんも認知症を患っていた?
そういう情報は、「弔電・お悔やみ電報の文例・net」の管理人は、今のところ聞いていない。
細川俊之さんは、自宅居間で転倒し、頭部を打ち、病院に運ばれたが、蘇生することはなかった。
あの甘く渋い声がもう聴けないと思うと寂しい。

そして、今回細川さんのことをググったらあの「明日のジョーの力石徹」の声を担当していたという。
力石徹は、主役のジョーと同様の人気があった。これも細川さんの声のお蔭か。

細川俊之さんにご冥福を心より、お悔やみ申し上げます。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.choui.net/blog/mt-tb.cgi/9

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)